物を処分する前のお楽しみ

部屋の片付けをしようかと以前買ったDVDの棚を見て、さすがにもう売ろうかなと思った物があったので
中古の買取査定サイトでチェックしてみた。
サイトによってもピンキリで、1巻1円〜のところもあれば全巻セットなら5000円というところもある。
売ろうと思ったのはアニメのDVDなので、やはりアニメ系に特化した所の方が査定が高めなのかもしれない。
CDもすでにPCに取り込んだものはいらないかな、とも思うのだけどイマイチ踏ん切りがつかずに棚を占拠している。
見渡せば我が家にはそんな物ばかりだ。漫画とか雑誌とか洋服とか。
売れるものは売ろうと思いつつ、愛着が湧いていて結局しまい込むばかり。
一回本気で引越しをするつもりで片付けをしなければいけない、と思っている。思っているだけですが。
その他に捨て時を悩んでいるのがタオルだ。捨て時というかいつまでタオルとして使用するか、という問題。
タオルは捨てる前に雑巾として再利用できるけど、その雑巾にしてしまうタイミングがつかめていない。
さすがに雑巾にした方がいいかなとは思うけど、そうすると新しいタオルを買ってこなければならない。
片付けを始めるとこういうどうでもいい事をあれこれ考えて、楽しんでしまっている自分。
やっぱり片付けが下手なんだなあと改めて思う今日このごろです。