ちょっと遅れてTumblr始めてみました

ネットサービスにうとい私。
というよりも、リアルでさえいろいろ気を使うのにネットでまで交流するなんて…な思いがあって、なかなか流行りに乗れません。
今やほとんどの人がtwitterなりFacebookなりを利用していますが、私はどちらも利用していません。
少し前に流行ったミクシィなんかも、招待されてやってみたものは良いものの、面白さがわからずに退会してしまいました。

 

…と言っても、ネットでブログや日記、ニュースやコラムを見るのは便利で大好きだし、自分でブログを使って日記を書くのは長年続けています。
人と交流することに興味はありませんが、見たり書いたりするのは好きなんです。
そんな私が興味を示したのがTumblr。
まだ使い方を熟知していないのですが、画像やテキストなどのスクラップブックのようなサービスといいますが。
自分でブログを作って発信することもできますが、私が面白いなと思ったのは、見る側。
本屋さんに入ってどんな本があるのかなーとタイトルや表紙を見ている感覚に近いのではないでしょうか。

 

文章でのやり取りや友人の数はTumblrでは重要ではなくて。
画像やニュース、個人の日記など、情報の共有をすることで人を感じられるというか。
もっと利用してみないとわかりませんが、使うのが楽しみになる、とっても魅力的なサービスです。